スポンサーリンク

メリット

スター アライアンス・ゴールド

自動的にスター アライアンス加盟航空会社の上級会員に!
 

ANAのHPには以下のように記されています。

 

「ANAスーパーフライヤーズカード」メンバーのお客様は同様に

「スター アライアンス・ゴールド」メンバーでもあります。

目印は、お手持ちのANAスーパーフライヤーズカードに記された

「スター アライアンス・ゴールド」のマークです。

なので、SFCメンバーになると、ユナイテッドだとかルフトハンザ等、スター

アライアンス加盟航空会社の上級会員(2段階中の上位ステータス)にもなれるようなもんです。凄いですねぇ。

 

 

※JALのJGCでは、条件付きでやっとワンワールド加盟航空会社の上級会員(3段階中の中位ステータス)が与えられるに過ぎません。

 

その他のメリット(詳細はこちら


★出発前に航空会社のラウンジを利用可能(連れの1名も利用可能!)

 家族4人(夫婦と子ども2人とか)なら全員OKです! 出張時なら上司(or部下)も一緒にラウンジに入れます。お父さんや部下(or上司)としての評価アップ間違い無し!

 

★「空席待ち」と「特典航空券」の優先取り扱い

 特典航空券も取り易い?! これがあるからスーパーフライヤーズになる人もいるくらいです。

 

★ANA国際線で当日空席がある場合、対象運賃以外で搭乗の場合でも

 「プレミアムエコノミー」が利用可能(例え格安航空券でも!)

 特に欧米への出張(長時間フライト)時は仕事前の疲労は押さえたいからね。こんなに嬉しいことはありません。ヒザの前って、こんなに広かったの?

 

★無料手荷物許容量の優待

 仕事道具の他、女性の方は化粧品、アクセサリー、靴など何でもバシバシ持っていけます。帰りは土産をたくさん買っても大丈夫です! オーバーすると追加料金2万円くらい取られる場合もあります。

 

★搭乗マイルが通常より多く積算される(搭乗区間の基本マイレージの50%増し!)

 なのでパッケージツアーでも基本マイレージ程度が貯まります! 陸マイルに比べたら、やはり空マイルの方がたくさん貯まりますからね。

 

 

※ 一言付け加えると、SFCはクレジットカードなので家族カードを作ることが

 できます。すると、その家族もSFCメンバー(本人)ということになります。

 

SFCを取得して(スーパーフライヤーズになって)

 

1.金を掛けた甲斐がありました。

  直接受けたメリットは取得費用を遙かに超えています。

  #プレミアムエコノミー、インボラupgrade、無料特典航空券の獲得…

 

2.50回以上も搭乗した甲斐がありました。

  ANAにもSFC(クレジットカード)自体にも愛着、思い入れがあります。

 

3.色々と知識を蓄えた甲斐がありました。

  更に知りたくなり、広く情報を探すようになりました(浅いですが)。

 

つまり、スーパーフライヤーズになった甲斐がありました。

  新たな世界が広がりました!今までの世界が深まりました!

 

スポンサーリンク

ANA側の狙いは?

 

もちろん顧客(主に社用族)の囲い込みです。

 

でも、他国の上級会員が1年間に限定されているのに対して、

スーパーフライヤーズは何故「永続的に」なんでしょう?

これは非常に嬉しいルールですよね。だから修行してでも獲得したいっつー訳だ。

 

#JALも同様です。「JALグローバルクラブのクレジットカードをお持ちいただく限り自動更新されます。

 

永続的に」について勝手な推測をしてみると…、新幹線に対抗するためです!

 

日本の鉄道(特に新幹線)は、安全・定時運転・頻繁運転・大量輸送を実現している 世界一の輸送システムです。これに対抗できるものを私 みふお は知りません。

 

都市間の移動で航空機が新幹線と競合できる部分では、何とか航空機に乗ってもらいたい、しかも長期にわたって、というところでしょう。そのために永続的な制度にして「上級会員になるにも、なった後もずっと」利用してもらいたいのだと思います。

 

リニアモーターカーが実用化されたら、どうなっちゃうんでしょうね?

 

Hey Visitor!

スポンサーリンク