スポンサーリンク

スーパーフライヤーズとは?

いやぁ、定義が無いんだよねぇ。でも広義には…

 

スーパーフライヤーズの名前らしくということだと

しょっちゅう飛ぶ人」的に考えれば良いでしょう。

 

ただ、この名前はANAが使っているものなので「ANAで」というのが必要で、「ANAの多頻度搭乗者」となります。ANAのお得意さんですね。

 

更には、

ANA、マイレージ、飛行機、航空関係等々に詳しい人とも言えなくもない。 

 

定義はないものの… 

 

「スーパーフライヤーズカード」というのがANAのHPに以下のように

記されています。

ANA「スーパーフライヤーズカード」に一度ご入会

いただければ、ANAグループ便ご利用時の各種

サービス・特典に加え、「スター アライアンス・

ゴールド」メンバーとして、スター アライアンス

加盟航空各社便ご利用時のラウンジサービス、優先チェックインなど、ひとクラス上の多彩なサービスを永続的にご利用いただけます。

なので狭義には、

スーパーフライヤーズカード(SFC)を持っている人のことかな。

SFCメンバー/SFCホルダーと言ってもいいな。

何れにせよ、ANAの上級会員です。

 

こう考えると、もはや「多頻度搭乗」は無関係です。

ウチの妻はSFC家族会員として、スーパーフライヤーズになりました!

そういう意味では究極のスーパーフライヤーズと言えそう。

 

これがSFCです。

 

写真はJCBものですが、

私 みふお が持っているのはVISAのゴールドです。 

 

海外でも使うことを考えると、ゴールドが良いのでは?

と思います。グランドスタッフも一目でスター アライアンス・ゴールドというのを理解しやすいと思う。

 

実際には結構迷って、スター アライアンス・ゴールドのマークとブルーのカードは合うけど、ゴールドカードは合わないかも、とかっていうのも考えました。

が、スター アライアンスはゴールドなのにカードがゴールドぢゃないのもチグハグだなぁなんて思いはじめ…。

 

最終的には使い勝手も考えて、上記の通りVISAのゴールドにした訳です。手にしてみると、Black & Gold の色使いがスタイリッシュなので気に入ってます。

 

スポンサーリンク

Hey Visitor!

スポンサーリンク